プレゼントにも最適!おすすめの調理家電

キッチン家電のメリットは時短だけじゃない!充実のラインナップをご紹介

せっかくの機会に、今使っているものをリフレッシュしよう

この記事をシェアする

家族へのおすすめ

家族や親せきに対しては、よく話をしたうえで持っている調理家電を新調するのが最適です。

家の炊飯器や電子レンジなど使い古した家電を買い替える人が多いこともあり、家族などへのプレゼントにかかる金額は恋人や配偶者に対しての費用とほぼ同じくらい高くかかります。予算は平均の範囲内である1万円から8万円に収めましょう。

それ以外のおすすめ商品として、ホットプレートやたこ焼き器が挙げられます。
この二つに共通するのは、休日に家族みんなで集まってホームパーティーなど特別な食事をするのにぴったりであることです。

特にホットプレートは皆さんの知っている通り、鉄板焼きや焼きそば、おやつの時間にはホットケーキも焼ける万能グッズです。持っておいて損はありません。

自分で使って、もらってうれしい調理家電

高値にもかかわらず人気が高い新時代の調理家電が脚光を浴びています。
自分で使ったり、数人でシェアしたりするのをおすすめします。

ひとつは低温調理器です。相場は約2万円です。時短とは反対に、数時間かけることで肉や魚を柔らかく仕上げます。
低温調理を開始してからは全自動のため、完成までの間に仕事やほかの家事に時間を費やせます。

もう一つはマルチクッカーと呼ばれる全自動調理器です。相場は2万円から5万円です。今までの圧力鍋や電子レンジの機能を進化させたものです。
材料を入れてボタンを押すだけで料理ができる、まさに夢の調理器です。

ここまでで紹介してきたプレゼントにも最適なキッチン家電のうち、ご自身や贈りたい相手の生活に合ったものをセレクトしてください。